独身女性の約8割は新しい『出会い』を求めているが、1年以上『出会い』ナシ!

6月15日 15:54
独身女性の約8割は新しい『出会い』を求めているが、1年以上『出会い』ナシ!

恋のお菓子「ピュレグミ」から『恋NEWS』

20~30代女性の『出会い』について大調査

イマドキ女子の出会いはネットから!?「インターネット」で出会った人のうち、
半数以上は「付き合った」、「結婚した」という驚きの結果に!!
——————————————————————–
カンロ株式会社(所在地:東京都中野区、代表取締役社長:村上和夫 以下、カンロ)
は、「ピュレグミは、恋の味。」キャンペーンの一環として、全国の20~30代の女性を ター
ゲットに『出会い』に関する調査を実施しました。

これまで、カンロでは、「恋」に関する様々な調査を行い、既に恋をしている方にも、ま
た「恋をしたい!」と思っている方にも楽しんで頂けるコンテンツ『恋NEWS』を順次発信し
ています。夏休み前のウキウキする今、第7弾の『恋NEWS』のテーマは『出会い』です。第6
弾の調査『ひと夏の恋』でも「3人に1人は『ひと夏の恋』に興味あり」と結果が出たよう
に、夏は恋の季節! しかし、恋を始めるにはもちろん『出会い』が必須です。そこで、今回
は様々な『出会い』を大調査しました。
調査の結果、『出会い』を夢見る独身女性は約8割にもおよぶ一方で、1年以上出会いがな
い女性も8割と、多数いることが分かりました。その他にも「理想の『出会い』」や、「一番
心に残っている『出会い』」など、現代女性のホンネを調査しています。今回の結果で恋が始
まる必勝の『出会い』方が見つかるかもしれませんよ!

詳しい、調査結果は、「ピュレグミ」ホームページ内で『恋NEWS』として発表中です。(過
去には、『秘密の恋』や『ひと夏の恋』の調査結果もあります。)恋占い コンテンツ「あな
たの恋の味診断」と共にぜひお楽しみください。

〈ピュレグミブランドサイト〉 http://www.kanro.co.jp/pure/

【『恋NEWS』 調査結果】

第7弾 『出会い』について(n=20-30代女性 208名)

◆独身女性の約8割は出会いを求めている!!
Q1、新しい『出会い』を求めていますか?(n=未婚の20-30代女性 116名)(SA)

・「求めている」・・・・・・・・・25.0%(29名:20代-15名、30代-14名)
・「やや求めている」・・・・・・・16.4%(19名:20代-12名、30代-7名)
・「自然な出会いに期待している・・36.2%(42名:20代-18名、30代-24名)
・「求めていない」・・・・・・・・22.4%(26名:20代-13名、30代-13名)

独身女性の内、新しい『出会い』を求めている人が、
77.6%! その中で36.2%の人は「自然な出会いに期待している」
という奥手な部分も垣間見えました。

◆独身女性の約8割は1年以上『出会い』がないという結果に。
Q2、ここ1年以内に、恋に発展するような新しい出会いがありましたか?
(n=未婚の20-30代女性 116名)(SA)

・「あった」・・・・・・・・・・・23.3%(27名:20代-11名、30代-16名)
・「ここ1年くらいはない」 ・・・・19.8%(23名:20代-13名、30代-10名)
・「2~3年くらいない」・ ・・・・・8.6%(10名:20代-4名、30代-6名)
・「3年以上ない」 ・・・・・・・・48.3%(56名:20代-30名、30代-26名)

Q1で、独身女性の約8割が『出会い』を求めているものの、1年以上『出会い』が
ない人が多いのが現実のようです。さらに半数近くが3年以上『出会い』がない
という結果に。

◆学校や職場で喜びや苦労を共にすることが恋愛の鍵!
Q3、今まで付き合ったことのある相手との出会いはどこですか?
(n=20-30代女性 208名)(MA)

1位 「学校」・・・・・・・・102名
2位 「職場・バイト先」・・・100名
3位 「友達の紹介」 ・・・・・64名
4位 「インターネット」 ・・・46名
5位 「合コン」 ・・・・・・・28名

「学校」、「職場・バイト先」が付き合ったことのある『出会い』の
上位に。長く時間を共有することは恋愛が始まる鍵のようです。
一方で、「インターネット」のようなネット上での“目と目を合わせない”
出会いから始まるパターンも。

◆『出会い』を求める人に朗報!「インターネット」でも恋のチャンスが!?
Q4、インターネットで出会った人と、実際に会ったことがありますか?
(n=20-30代女性 208名(SA)

・「ある」・・・・41.8%(87名:20代-41名、30代-46名)
・「ない」・・・・58.2%(121名:20代-60名、30代-61名)

Q5、(Q4で「ある」と回答した人のみ)インターネットで出会った人とその後どうなりました
か?

・「1回きりでサヨナラ」・・・・31.0%(27名:20代-14名、30代-13名)
・「友達として継続」・・・・・ 32.2%(28名:20代-12名、30代-16名)
・「付き合った」 ・・・・・・・25.3%(22名:20代-12名、30代-10名)
・「結婚した」 ・・・・・・・・11.5%(10名:20代-3名、30代-7名)

「インターネット」での出会いから、友達や恋へ発展した人は、約70%。
そのうちの半数以上は「付き合った」、「結婚した」という驚きの結果に。
現代女性は「インターネット」を、大切な出会いの場として活用している
ようです。

◆インターネットを介さない自然な出会いに憧れている人も。理想は「一目ぼれ」!?
Q6、一番心に残っている出会いのエピソードを教えてください。(FA)

・職場で一目会った彼の笑顔にやられてしまった!
・スマートフォンの文通アプリで出会って、横浜と大阪の遠距離だったけど夏に会ってみた
ら好青年だった。何度かデートを重ねて今は遠距離恋愛だけど付き合っています。
・電車に毎日同じ車両に乗っている男性と街で会ったこと。
・始めたばかりのバイト先で、料理を教えてもらっているときに、「あっ、私、この人と
結婚するんだ。」って。直感的・・・と言うか、自然に思った。その人と、今は夫婦に
なってます。
・高校時代のオフ会で今の婚約者に出会ったこと。 など

Q7、理想の出会いのシチュエーションを教えてください。(FA)

・入社式や入学式で偶然隣同士になった同級生や同期とその日に恋に落ちる。
・通勤電車で見かける相手と。
・町で偶然同じ帽子をかぶっていた人と。
・いつも行くお店で、何度も偶然に会う。
・職場など、自分が頑張っている姿を見てもらえる場所での出会い。
・バイト先やジムなどツライ時間を共有できる場所での出会い。
・同じ趣味で同じ志の人と。 など

「インターネット」や「友達の紹介」ではなく、相手を見てビビッとくるような
「一目ぼれ」の『出会い』を求める意見もありました。また、自分や相手の頑張っ
ているところが分かる、戦友のような人との『出会い』を求める人も多くいました。

今後の『出会い』の参考にしてみてくださいね。

【『恋NEWS』 『出会い』 調査概要】

調査期間:2012年6月29日(金)~7月2日(月)
調査方法:インターネット調査
調査対象者:全国の20~30代の女性
有効回答数:208サンプル

調査テーマ:
Q1、新しい『出会い』を求めていますか?(未婚)
Q2、ここ1年以内に、恋に発展するような新しい出会いがありましたか?
Q3、今まで付き合ったことのある相手との出会いはどこですか?
Q4、インターネットで出会った人と、実際に会ったことがありますか?
Q5、(Q4で「ある」と回答したひと)インターネットで出会った人とその後どうなりまし
たか?
Q6、一番心に残っている出会いのエピソードを教えてください。
Q7、理想の出会いのシチュエーションを教えてください。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

出典:財経新聞

この記事を読んだ人があわせて読んでいる記事

fb FacebookでシェアtwitterTwitterでつぶやくgoogle+google+で共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6月15日 15:54

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

独身.jpをフォローしよう♪



Twitter


アンケート


結婚相手に求めるものは?(3つまで選択可)

結果を見てみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

アクセスカウンター

  • 16今日の訪問者数:
  • 23今日の閲覧数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 27昨日の閲覧数:
ページ上部へ戻る